クモヤ145-1003

スイ

撮影難易度★★★★★

吹田総合車両所

本所

最終更新

2020.3.1

ATS-P/S 全検2018.10/要検2015.2

▲先頭が1003。走行時は、2連が最もよく見られる。
(2020年1月/@大阪環状線 野田)

  車両紹介

 

 総勢6両のクモヤ145が在籍する「聖地」吹田の一両である。クモヤ145-1001と組むことが多い。

  略歴

 

1959年6月

モハ90541からクモハ101-16へ改称される(三鷹電車区在籍中)

 

1981年2月

郡山工場でクモヤ145-3へ改造されたのち、高槻電車区へ配置される

▲クモヤ145-3時代。
(画像提供:T様)

2001年1月

吹田工場で主電動機がMT46からMT54に交換され、原番号+1000となる

 

2015年2月

吹田総合車両所での検査を終え出場

2018年10月

吹田総合車両所での検査を終え出場

※工場・車両基地の名称は当時のまま記しています

📷 gallery #クモヤ145-1003

(記事はこちら)​