クモヤ143-18

クモヤ145に置き替えられたクモヤ143。

車籍なし

八王子

総合訓練センター

新規追加

2020.5.8

▲解体のため、2010年に長野へ配給輸送された。ゆうマニが連結されている。
(2010年1月/画像提供:OOMYV様)

  車両紹介

 武蔵野線・新秋津駅の南にある訓練センターで、かつて常駐していたクモヤ143である。車籍はなく、同所の105系とともに訓練車として使用されていた。2008年に105系が引退した後も現存していたが、翌2009年に三鷹車両センターからクモヤ145-118が転入。役目を譲り、2010年1月に解体のため長野総合車両センターに輸送された。

  略歴

1979年10月

近畿車両で落成し、品川電車区へ配置される

2010年1月

EF64 1010+マニ50 2186+クモヤ143-18の組成で長野総合車両センターへ輸送される(甲種輸送)